東海道五十三次のうち、もっとも小さい宿として知られる鞠子宿(丸子)。そこを行きかう旅人は長い道中の疲れを癒し、
名物のとろろ汁を食し精をつけていたといわれ、そのとろろ汁の味わいは現代まで語り継がれ、今もなお多くの人に親しまれています。

「府中庵 待月楼」はそんな歴史の味わいを伝える麦とろろ汁と共に、自然薯料理や京料理の有名店で修業した料理人による静岡の食材を
巧みに取り入れた日本、和食、懐石料理を提供しています。初夏の時期には天然鮎の塩焼き、あらいや、
冬には静岡産路地栽培のすっぽんを使用した丸鍋など、その季節の最も旬の食材を使った料理も人気でございます。

また、静岡県の吟醸酒が全国から高評価を受けるきっかけとなった静岡酵母の開発者“河村傳兵衛”様のご指導を受け、数々の銘酒も取り揃えております。

今月のおすすめ

コースメニュー

  • 夏のコースメニュー
    夏のコースメニュー

    5500円から11000円の月替わりコースメニュー。 

  • 6月の厳選メニュー
    6月の厳選メニュー

    水無月膳2800円、17時以降

  • 初夏のコースメニュー
    初夏のコースメニュー

    5500円から11000円の月替わりメニュー。

  • 5月の厳選コース
    5月の厳選コース

    五月膳2800円17時以降 

単品メニュー

  • 鯒うす造り
    鯒うす造り

    夏のフグと言われるように旬を迎えたコチをポン酢でどうぞ。

  • 天然あゆ塩焼き
    天然あゆ塩焼き

    安部、藁科川の天然あゆを、水槽に活かして洗い、背ごし、塩焼きなど好みに合わせて調理いた...

  • 鱧切りおとし
    鱧切りおとし

    夏に旬を迎えるハモを切りおとし、焼き霜,サンシヨウ焼き,吸い物,ハモきゅうなど好みに合わ...

  • 鰻白焼き
    鰻白焼き

    5月から8月までのメニューです、かば焼き、うざく、など好みに合わせて調理いたします。

きめ細かなサービスと職人の技でお客様をお迎えいたします

ゆったりと落ち着いた雰囲気の店内で、従業員による明るい笑顔での接客と、
一人ひとりの心に届くきめ細かなサービスを提供しています。

東京の名店「新橋 京味」出身の確かな腕を持った職人が、地元静岡の新鮮な食材を
丁寧に仕上げ、丹精込めた料理を提供しています。
旬の食材に職人の技がほどこされ、器や盛りの演出も絶妙です。